basstank-野池ブラックバス釣行記

トップ   サイトマップ   野池一覧   釣り入門   自作ルアー   ブログ   掲示板   お問い合わせ  


basstank-野池ブラックバス釣行記-掲示板

掲示板-bbs


題名:   投稿者:F5
投稿日時:2010年9月16日(木) 21:45
         [修正]

  

管理人さんお返事ありがとうございました。本当に助かりました。僕は今まで12月になるともう冬だと思っていました。管理人さんの投稿文を読んで12月は秋ということが初めて知りました。冬は寒いですが真冬のバスを求めて頑張りたいと思います。あと冬はフィネスの釣りを中心に使っていきたいと思います。本当にありがとうございました。また投稿したいと思います。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年9月18日(土) 13:39
  HP  Mail         [修正]

いえいえ。
参考になれば幸いです。
冬は寒さとの戦いになるかと思いますが、体調には気をつけてください。
この冬バスと出会えたら、よろしければ知らせてやってください!
投稿ありがとうございましたm(__)m


  

題名:   投稿者:F5
投稿日時:2010年9月19日(日) 18:49
         [修正]

風邪をひかないように寒さに負けず頑張って取ります。初バス取れたら投稿しますね。あと近いうちに長沼と伊豆沼と内沼という所に行ってきます。ここはデカバスもいるので頑張ってデカバス釣りたいと思います。


題名:   投稿者:F5
投稿日時:2010年9月17日(金) 19:39
         [修正]

  

管理人さんがよく行く釣り場はどこですか?
あと好きなメーカーはありますか?


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年9月18日(土) 15:43
  HP  Mail         [修正]

私がよく行くフィールドは野池、リザーバーです。広さは、半日でちょうど一周できるくらいが好きです。
ちなみに、先週は淡路島へ釣行に行ってきました。やっぱり最高ですね、淡路島は。野池に、海に、楽しい釣りができました(^^ゞ

好きなメーカーは…どこも素晴らしいメーカーですので、絞るのは難しいですがf^_^;
特に好きなプロ、スタッフが多いのは「ジャッカル」です。シマノ同様、これからも応援したいですね。


  

題名:   投稿者:F5
投稿日時:2010年9月18日(土) 18:44
         [修正]

淡路島ってバス結構釣れるんですか?
あと管理人さんはベイトで何のロッドとリールを使っていますか?
僕はサイクロンにアルファスITOです・


題名:   投稿者:F5
投稿日時:2010年9月13日(月) 16:41
         [修正]

  

初めましてF5です。僕はまだ中学生で冬にどう攻めれば良いか分かりません。よければ誰か返信して下さい。
あと冬にオススメのルアーなどがありましたら教えてください。よろしくお願いします。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年9月16日(木) 13:01
  HP  Mail         [修正]

F5さん、初めまして。投稿ありがとうございます!
以下は、「冬の釣り」について同様の質問を受けた折に述べたものです。参考になればと思いますが…

まず、冬のブラックバスの生態についてですが、ほとんどの小〜中型のブラックバスは、深場で半身を沈めて越冬します。メタルジグやアンダーショットリグで深場を攻めていると、よくお腹に砂が付いたバスが上がってくることからもそのように想像できます。
また、大型のバスですが、低水温でも活動できる体力があるので、浅場や岸際のストラクチャー等に潜んでいることがあります。ただし、冬場は代謝、活性ともに落ちているので、積極的にベイトを追っているということはあまりありません。

そこで、食性に訴える釣りではなく、反射的に口を使わせる「リアクションバイト」を狙う釣りが、冬場では特に重宝されます。
ルアーが底の岩や障害物に当たった際などに、ルアーが普段見せないイレギュラーなアクションを発生し、その動きに思わずバスが口を使ってしまう、という流れでバイトへ持ち込みます。
例えば、バイブレーションやクランクベイトはリアクションを狙い易く、その方法はとにかく「底、障害物」を攻めることです。バイブレーションを底まで落とし、底の感触を感じながらズル引いたり、クランクベイトは深めに潜るものを投げ、強引にでも底を叩いたりし、積極的にリアクションバイトを狙っていきます。ただし、根がかりは避けられないので、冬場にルアー回収機は必携品です。
また、スピナーベイトの超スローリトリーブも有効で、これもまた底を捉えながら、あるいは、障害物に当てながらリアクションを狙っていきます。

そして、冬場でも、食性に訴える釣りが有効な場面があります。それは、先にも述べたように、冬でも大型のバスは浅場のカバーに付いていることが多く、そのポイントさえ狙うことができれば、ポーズを多用するような釣りでもバスを手にすることができます。この時は、サスペンドシャッド、テキサスリグやダウンショットリグ、ポークをトレーラーにしたラバージグなどを使用します。(フロリダリグとタンクリグが特にお勧めです(^^!))

また、水温も重要で、冬場のバスは暖かいエリアを好みます。したがって、出来るだけ水温の高いエリアを探っていきたいものです。基本は、日当たりが良く、北風の当たらないエリアで、人間も過ごし易いエリアが良いでしょう。そして、陸に伸びるコンクリートや水中から露出する立ち木等が絡めば、それらは日に当たり、その付近の水温は周囲に比べさらに高いものと想像できます。好条件が重なれば、シャロークランクのただ巻き、ミノーのトゥイッチにも出ることがあります。さらに、温排水が望めるフィールドなどでは、冬でもトップに出ることがあります。

私の実釣を通して感じることは、12月まではまだまだ秋であり、「バス釣りの冬」というのは1月中旬〜2月中旬であるということです。この期間にバスを手にすることは本当に難しいことだと思います。冬場は、1日に1バイトあれば良い、くらいの気持ちで根気強く粘ることが重要だと思います。そして、その「修行」は、きっとハイシーズンで活かされるはずです。

以上ですが、いかがでしょうか。
F5さんが、この秋、この冬に素晴らしいバスと出会えるよう願っております。頑張ってください!
投稿、本当にありがとうございましたm(__)m


題名:ここはきっと!!   投稿者:え〜
投稿日時:2010年8月31日(火) 11:52
         [修正]

  

こんにちは〜

basstankさん
先日、陸っぱりで野池を回っていたんですが、ふと立ち寄った野池。
ここはもしかして、basstankさんが「藻地獄の池」と名づけた野池?

ちなみに俺は釣果がさっぱりでした・・・猫に追いかけられてww駄目なんです猫ww


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年9月4日(土) 14:31
  HP  Mail         [修正]

え〜さん、投稿ありがとうございます。
厳しい残暑の中、いかがお過ごしでしょうか。

〉藻地獄の池
写真の場所は、おそらくそうだと思います。
良いバスが居ますよ。猫がいなければ、またチャレンジしてみてくださいf^_^;

え〜さんとは本当に、どこかのフィールドで顔を合わせているかもしれませんね。そのような方から、こうして投稿頂けるのは大変嬉しく思います。本当にありがとうございます。

暑い日が続きますが、どうかお体には気をつけてください。
どうぞ今後ともよろしくお願いしますm(__)m


題名:大分農業文化公園   投稿者:みつる
投稿日時:2010年8月25日(水) 10:46
  HP  Mail         [修正]

  

ども!!
今回は大分県の大分農業文化公園 日指ダムへ
行ってきました。
3泊4日の旅行の3日目に別行動をさせていただき
朝レンタカーを借りて湯布院から高速で30分位の
所にある、大きな公園の中にある湖。

公園のなので朝は9時過ぎからみたいなので、
朝はのんびりと、公園に着き、湖を見ると、、、
やっぱり減水、、、2、3mとは下がっているよう。

むむむ、、、ストラクチャーがナッシング、、
一部立ち木があるがそこはもう2名ほど入っている
ほかは、、、ないな〜〜〜
インレットも入ってみたが、、、
微妙、、、

いろいろレンタル自転車を借りて一周してみたりして
何とかお豆1匹。
その後も粘れば数匹いけたとはおもうんですが、、
暑さにやられ、フラフラ〜〜
夕まずめも期待したんですが、、
九州の夕暮れは長いようでw
5時くらいでもお天道様はまだ上、、、
もう帰らないと親戚の皆様の会食に間に合わなくなるので、、、撤収、、、

新しい所はやっぱり難しいですね〜〜〜
もうちょっと涼しい時に来たかったですw


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年8月30日(月) 12:39
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます。
そして、遠征と親類の集い、お疲れ様でした。

>やっぱり減水、、、2、3mとは下がっているよう
夕立等、雨は多少降っているようですが、こちらのフィールドも減水傾向です。一昨年の大減水ほどではありませんが、フィールドによってはかなり厳しい場所もあります。やはり、満水のフィールドが嬉しいですよね(^^!)

>インレットも入ってみたが
二枚目の写真でしょうか、確かに難しそうですね。日の落ちた頃ならば、ボイルが多発しそうな雰囲気ですが…この時間と光量だと期待は薄ですかね(--!)

>もうちょっと涼しい時に来たかったです
それにしても暑いですねー。西日本も東に劣らず暑かったことと思います。炎天下のなか、本当にお疲れ様でした。今年は、9月以降も気温はなかなか下がらないとのことで、長くハイシーズンが楽しめるかもしれません。が、暑すぎるのも困ったものですね(^^!)

今回も釣行報告、ありがとうございました!
しかも、遠く大分県の釣行の様子を頂けるとは感動です(T-T)
次回はしっかりと時間がある中で釣行できると良いですね。ビッグで美しいバスが、みつるさんのもとに訪れますように!
またのレポ、楽しみにお待ちしていますm(__)m


題名:相模湖   投稿者:みつる
投稿日時:2010年8月11日(水) 16:12
  HP  Mail         [修正]

  

お久しぶりです、
今回は相模湖へ行ってきました。
朝方強雨の中、出航し朝一1本でたんですが、
続かず、お昼頃になりボートも増えてきたので、
誰もいない本流の川のほうへ。

ジグワッキーで際を狙っていると、
子バスの猛烈なアタックにあい、
20数本、(20〜30ちょい)

また、子バスに好かれてしまいましたねw
同行者は40後半位の倒木に巻かれてバレてました。
残念。

いよいよ来週は夏休み、
大分県へ3泊4日の家族旅行(両家)なんですが、
3日目に僕だけ単独行動で
大分県 日指ダムという所へ行ってきます!!


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年8月20日(金) 16:54
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます。
今年も、良い夏休みが過ごせましたでしょうか。私の方は例年よりもゆっくりと休みが取れ、充実した時間を過ごすことができました。

>今回は相模湖へ行ってきました
一枚目、二枚目ともに雰囲気のあるエリアですね。一枚目右に見えるのは、金属パネルか取水塔でしょうか…上流にあるところが気になりますね。また、朝方の雨の気配が残っているようですが、かなり濡れてしまったのではないでしょうか(^^!)

>子バスの猛烈なアタックにあい、20数本
子どもは人間、魚関わらず夏でも元気良しですよね(^^)大人はクーラーの下、ビールとテレビでまったりの季節ですが、ブラックバスも同様、大型は快適なところでボケーッとしているのでしょうか。時にドカンッと大きいのが出ますが、あのようなバスは、真夏の昼間にバス釣りへ向かう我々ような個体かもしれませんね(^^!)

この季節、シェードの中にいるとも限らないし、水温が低ければ良いというものでもない、非常に難しい季節であると痛感しております。ただ、「時間帯、光量」だけは強烈に影響するもんだなーと改めて感じる釣行がありました。それは今年のお盆、午後2時過ぎにとあるフィールドへ向かったのですが、到着当初はほとんど釣れませんでした。しかし、午後5時を過ぎ日が陰り始め、気持ち水温が落ち着くと、ドカンドカン。トップでもドカンドカン…楽しかったです。マズメの力を再確認した釣行となりました。また、何処かで報告できればと思います。

>3日目に僕だけ単独行動
いやー、その勇気素晴らしいです。家族の視線が気になりますが、私も見習いたいと思います!

いつも投稿、本当にありがとうございます。
あまりの猛暑ぶりに気が滅入る毎日ですが、みつるさんも体調にはお気を付けください。
またの投稿、楽しみにしておりますm(__)m


題名:こんにちは   投稿者:え〜
投稿日時:2010年8月6日(金) 11:11
  HP         [修正]

  

こんにちは、管理人様

自分はおそらく管理人さんと同じの某県で釣りをしています。
(実は数年前に一度書き込んだことがあるんですけどね〜)
今年に入って、管理人さんの釣行記がUPされないんで寂しい限りです。

でも野池好きの自分にとってはとっても参考になるHPなんでちょくちょく来させいただきます〜

機会がありましたらまたUPしてくださいね〜


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年8月9日(月) 12:37
  HP  Mail         [修正]

え〜さん、投稿ありがとうございます。
そして、大変嬉しいメッセージありがとうございます!

現在、サイトのリニューアルを急いでいるところです。なんとか年内を目標に頑張っているのですが、あまりの作業量に心が折れかかっています(¨;)

「釣行記のUPだけはないのか」と言われる問い合わせを、ありがたくも最近よく頂きます。申し訳ないと思いながらも、大変嬉しくなります。
え〜さんを始めみなさんに読んでいただけるようなものを、何とか書いていきたいと思っています。
今後もよろしければ、覗いてみてやってください。

お盆休みは、2日ほど釣行へ出る予定です。もしかすると、え〜さんとどこかで出会うかもしれませんね^_^;
え〜さんもこの夏、素晴らしい釣りを楽しんでください!投稿ありがとうございましたm(__)m


題名:   投稿者:ネッシー
投稿日時:2010年7月27日(火) 14:25
         [修正]

  


先日シグレをかいました^^
有効な使い方を教えて下さい


  

題名:こんばんは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年7月30日(金) 20:42
  HP  Mail         [修正]

ネッシーさん、投稿ありがとうございます。

シグレは、いわゆる「虫」系ルアーなので、上手く虫を演出できるかが鍵になると思います。

虫を演出する上で、私が最も大切にしていることはポーズです。
リトリーブやシェイクの間に必ずポーズを入れることになりますが、それは瞬間的であったり、数分超であったりします。

実際、水面に落ちた虫を見ても、動き続けるものはおらず、ピタッと動きを止める瞬間があります。水面に波紋を残すことは命取りになると、虫も本能的に知っているのかもしれません。

とにかく止めることに意識を置くことは、シグレのようなルアーを扱う場合、非常に有効だと思います。

他には、水面の上を走るように超高速リトリーブするのもおもしろいです。
朝方など、バスのスイッチが突然入り、ドパンッと水面が割られるのは最高にエキサイティングです。

以上ですが、参考になりますしょうか。
ネッシーさんがこの夏、シグレで素晴らしい釣りが出来ますよう、お祈りしています。
猛暑が続きますが、体調には気をつけてください。
ありがとうございましたm(__)m


題名:新利根川、入間川   投稿者:みつる
投稿日時:2010年7月14日(水) 10:36
  HP  Mail         [修正]

  

ども!!
さて今回は新利根川と入間川へ行ってまいりました。
1時から会議があるのでそれまでと思い、
新利根川へ、とりあえず下流から上ろうと思い、
車を走らせていると道に迷い、いつもと違う場所へw

なんとか新利根川対岸へでて車を走らせていると
小さい水門が、とりあえずやりたい場所はもう少し先なんですが、とりあえず打ってみようと思い、
ラバージグにゲーリーシュリンプをセットして
2投目でラインが走ってるので合わせる!!
37センチのきれいなバスがヒット!!

その後橋脚で子バス、会議も終わり時間があったので
入間川へ、いつもの所でジグ打ちのずる引きしていると
ヒット、子バスと豆バスのスモール1匹ずつゲットw
雨の影響で増水と濁りが気になってましたが大丈夫でしたね。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年7月14日(水) 16:28
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます!

>37センチのきれいなバスがヒット
お腹の張ったナイスラージですね!おめでとうございます。後ろに見える川(?)は長く続いているのでしょうか…時間があればもっと探ってみたいエリアですね(^^)

>子バスと豆バスのスモール1匹ずつ
とりあえず反応があるだけでも楽しいですよね!そして、橋脚や対岸のオーバーハングなど生命感満載の風景。どこにモンスターが潜んでいるかと、写真を見るだけでワクワクしてしまいます。会議が控えているということでしたが、ついつい歩き回って泥だらけになりませんでしたでしょうか(^^)

そちら関東の水系にはスモールが増えているみたいですね…こちら西日本としては羨ましいところです。が、ラージ好きの人にとっては、ラージが狙いにくくなるのも複雑ですね(^^!)

お仕事の方もお疲れ様でした。悪天候が続く季節ですが、どうかお体にもお気を付けください。また、先日スナップを伸ばしたようなビッグバスが、みつるさんの元へ現れるよう願っております(^^)
そして、毎週のように報告を頂き、みつるさんには本当に感謝しております。本当にありがとうございますm(_ _)m
またの釣行レポ、楽しみにしております!


題名:相模湖   投稿者:みつる
投稿日時:2010年7月9日(金) 15:30
  HP  Mail         [修正]

  

ども意外と早く休み取れたので行ってきました。
前日、埼玉のほうは夜は大雨で、、
ほんとに晴れるのかなと思ったのですが、
ピーカンで暑いくらいでした、

増水、にごりのなく、釣りやすい日でした、
暑さでバスもカバーに入っており、
狙いやすく釣果も12匹と伸びましたが
サイズが20〜30ちょいくらいがほとんどで

周りの人も子バッチばっかだったみたいですね、
たぶん相模湖は大きいのはいないんでしょうねw


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年7月9日(金) 16:54
  HP  Mail         [修正]

続けての釣行報告、ありがとうございます!

>ピーカンで暑いくらいでした
そろそろ真夏の日差し、真夏の空といった状況でしょうか。青空に走る薄雲、新緑が囲む湖面、太陽に灼かれる木々、いいですね−!写真のブッシュ達がまた雰囲気素晴らしいです!
突入部隊はテキサスですかね…カバークランキングですかね、それとも虫でしょうか。バス釣り好きには最高のロケーションですね(^^)
美しい風景やバスの写真を見ると釣りに行きたくなり、ウズウズしてきます。

>釣果も12匹と
二桁行くと、とても楽しめたのではないでしょうか。しかし、これで40cmUPでも混じれば最高ですね!…きっと、大きいのはいないんですよ(^^!)

今回も羨ましい休日を過ごせたのではないでしょうか。私の方はここ2ヶ月、フィールドテスト以外釣りに行けていません。仕事や家庭のことなどいろいろ忙しいこと、難しいことが多く、ストレスの溜まっていく一方です。今週末もどうなることやら…(T-T)
それでも、みつるさんからのレポを拝見するだけで、元気をたくさんもらえます!いつもありがとうございます!!感謝、感謝、感謝です!
次回の投稿も楽しみにしておりますm(_ _)m



1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

全 706件 

powered by CGI-design