basstank-野池ブラックバス釣行記

トップ   サイトマップ   野池一覧   釣り入門   自作ルアー   ブログ   掲示板   お問い合わせ  


basstank-野池ブラックバス釣行記-掲示板

掲示板-bbs


題名:初めまして   投稿者:ショッチ
投稿日時:2013年9月14日(土) 1:18
  Mail         [修正]

  

いつも勝手に拝見させて頂いております。未熟者ですが、よろしくお願い致します。

私は、生まれも育ちも宮城県仙台市なのですが、釣り禁止の野池や沼が多く、場所によっては監視カメラがあると噂の沼まであります。( ; ; )
原因はやはりゴミ(怒)後は近所の方とのコミュニケーションといったところでしょうか…

私はそんな悪いイメージを払拭すべく、東日本一素敵な笑顔での挨拶をしています(笑)
一人一人が意識を持って、若者の見本となる釣り人になってくれればいいのですが…

そちらもやはりゴミなどは多いのでしょうか?


  

題名:初めまして   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2013年9月18日(水) 10:57
  HP  Mail         [修正]

ショッチさん、投稿ありがとうございます。

>釣り禁止の野池や沼が多く、場所によっては監視カメラ

そうですね。多くの場合、近所の方からは不審な目で見られますし。
あと、農業用としてのフィールドがほとんどだと思うので、「故意に水を抜く」などのいたずらも危惧しているのだと思います。

>笑顔での挨拶をしています(笑)

素晴らしいですね。私も見習いたいと思います。

>そちらもやはりゴミなどは多いのでしょうか?

多いですね。明らかに釣り人が放置したものもありますし、フィールドによっては上流から流れてきたものと思われる場合もあります。

釣り人だけの問題ではない気もしますが、「バス釣り」に対する世間の目が少しでも良くなるよう、釣り好きの一人として何か努力したいですね。

ショッチさん、当HPは更新が滞っていますが、またよろしかったら掲示板に何か書き込んでやってください。
ありがとうございました(^^)


  

題名:Re:   投稿者:bwr
投稿日時:2014年1月2日(木) 5:18
  HP         [修正]

情報ありがとうございます。


  

題名:Re:   投稿者:aquam
投稿日時:2015年6月5日(金) 2:24
  HP         [修正]

たのしみ


題名:   投稿者:TAKUYA
投稿日時:2014年7月27日(日) 8:57
  HP         [修正]

  

だれかカッツに釣りを教えてやって下さい泣


題名:気をつけましょう   投稿者:琵琶湖おかっぱりアングラー
投稿日時:2013年8月13日(火) 10:07
         [修正]

  

長浜港のおかっぱりで釣りしてたら、
突然ボートが現れて、港ルールを無視し
湾内の徐行エリアを横暴に走り回って警察に通報された横着な
地元ウェイクボーダー。
頻繁に来て因縁つけてくるので要警戒です。
長浜市が委託している清掃業者の馬鹿息子らしい。


題名:   投稿者:中学生
投稿日時:2011年12月27日(火) 14:09
         [修正]

  

久しぶりです。

メガバスの裂壊を今のとこ購入しようと
考えているのですがそれ以外で
テキサス、ラバージグ、できればフロッグにむいている
お勧めのロッドを教えてください。
価格は4万5千以内でお願いします。


  

題名:こんばんは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2011年12月30日(金) 22:46
  HP  Mail         [修正]

中学生さん、お久しぶりです。

>メガバスの裂壊
いいですねー。ジグからフロッグまでするならこのロッドで決まりでしょう。とても評判の良いロッドですし…もう決めかねているなら、このロッドをお勧めします。

他のお勧めは、
デストロイヤー フェイズ3 F6−69X SUPER DESTROYER
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=1014447&buddy=0001084759563
↑価格も予算内だと思います。

あとは、皆さんにお勧めしているロッドで個人的に好きなのは、
テムジン TMJC−610H ガンスリンジャー です。
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=549409&buddy=0001084759563
↑少し予算オーバーですけど(^^!)

個人的には、ジグ系ロッドとしては傑作だと思います。もう5本目ですが、もう一本ほしいくらいです。ジグからビッグワイヤーベイト、もちろんフロッグまで何でもできますし(^^)


  

題名:   投稿者:中学生
投稿日時:2012年1月1日(日) 20:23
         [修正]

管理人さんアドバイスありがとうございました。

じっくり考えた結果、裂壊にすることに
決めました。

また、何かありましたらよろしくおねがいします。


題名:夜釣りのワーム   投稿者:すーさん
投稿日時:2011年12月5日(月) 21:32
         [修正]

  

こんばんわ。おひさしぶりです。
早速ですが質問です。よろしくお願いします。
最近朝5時過ぎから釣りに行くことが月に何回かあります。そこで質問なのですが、月明かりのない真っ暗な状況で魚にアピールするのに効くカラーはなにですか?
またお勧めのリグなどありますか?


  

題名:こんばんは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2011年12月7日(水) 0:46
  HP  Mail         [修正]

すーさん、お久しぶりです。お元気にされていますでしょうか(^^)
朝5時から…頭が下がりますね。どうか風邪だけは引かないようにしてください。

>真っ暗な状況で魚にアピールするのに効くカラー

私も教えてもらいたいところですが…。
バスに限らず魚類全般で言えば、いわゆるケイムラ(蛍光紫)やグロー(蓄光)でしょうか。これらはソルトシーンでは一般的ですが、バス釣りの場面ではそれらのカラーが話題にのぼることは少ないですよね…。しかし、バスでも夜間においては、それらのカラーが絶対に有効だと私は感じています。すーさんもぜひお試しください。

ダイワ(Daiwa)月下美人 UVライト
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=924593&buddy=0001084759563

ダイワ(Daiwa)エメラルダス UVライト
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=1058687&buddy=0001084759563

↑ヘッドライトよりも明らかに発光力が強いですね…グロー系カラーを扱うなら必須アイテムだと思います。私は月下美人の方を愛用しています。バスの夜釣りはもちろん、エギングやメバルの時には大活躍です。

また、ヤマセンコーなどのストレートワーム(シルエットが太く長いワーム)に、ネイルシンカーとともに「ケミホタル」を挿入して、ネコリグとして使うのもお勧めです。これらについては、バスの視覚がどこまで機能しているのか定かではありませんが、良く釣れた記憶があります。アピールさせたいなら、できるだけ目立たせろですね。

さらに、スズキ目に関しては夜行性であることも考えると、夜間バスの釣り方はシーバスに学ぶべきことが多いでしょう。
例えばバスの夜釣りにおいて、イモグラブ(ブラック系のシルエットがはっきりでるカラーで)のノーシンカーリグ等を、ただ巻き&スローリトリーブで誘うのは間違いなく有効なメソッドです。これは満月の夜、夜明けなどは特に顕著ですね。たとえ新月であっても、必ず地球に注ぐ光量は多少なりあるので同様です。

また「朝方」について言えば、この時期でも「トップ」が強いように思います。つまり、先に述べたカラーも踏まえれば、視覚+音です(^^!)
音の質は、ルアー自身から発する音(例えばラトル音)よりも、水の音を絡めた音(例えばバズやポッパー)が良いでしょう。水温が下がるほどこの傾向は顕著だと思います(もちろん水温が10℃を切ってくるとなかなか難しいですが)。

バスは真っ暗な状況でも、必ず月明かりの存在、ルアーの存在(月光による影など)を捕らえているように感じます。そして、音も頼りにベイトを探していますし、季節を問わず朝方は絶好のフィーディングタイムです。ぜひトップで喰わせたいですね。

以上ですが、参考になりましたでしょうか。
また何かありましたら、気軽に聞いてやってくださいm(__)m


題名:おひさしぶりです   投稿者:え〜
投稿日時:2011年12月1日(木) 15:58
  HP         [修正]

  

如何されていますか〜管理人さん。

今年もとうとう冬の到来ですね。
フローター乗りの自分としては、OFFシーズンに入り釣行回数がぐっと減る季節になってしまいました。
嫁許可下りれば、陸で新規探しの季節ですね。


しかしこのところ、中国地方某県の野池も、釣禁がどんどん増えてきたように思います。
先日も、看板は立てていないものの地元の人に言われた池が。いいサイズのバスがいるだけに残念です。・・・・やはりその理由は、ゴミ。
特にラインは、ため池として管理するのに必要な草刈りする上で迷惑このうえない。より多くの方がそのことを認識し、行動してもらいたいものですね。


追伸、よろしければ僕のブログと相互リンクさせていただけませんか。(僕の方はもう勝手にリンクしちゃったんですけどね・・汗)よろしくお願いします。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2011年12月2日(金) 14:56
  HP  Mail         [修正]

え〜さん、お久しぶりです。今年こそはえ〜さんとの釣行を、と願っていたのですが…気づけば早くも12月ですね(-o-!)

こちらは今年長男が誕生したこともあり、ほとんど釣りどころではない一年でした。子育ての大変さは覚悟していたはずですが、まさかここまでとは…。幸せを強く感じる日々と、嫁さんの顔色を常に伺う日々です(^^!)

バス釣りには、短時間ですがコンスタントに行っています。確かにそろそろ冬ですね…、先週はワンバイト獲るのが精一杯でした。
しかし!真冬も行きますよー、いくら寒くても(^^)
家庭を持つ者同士、お互い頑張りましょう。

>中国地方某県の野池も、釣禁がどんどん増えてきた
ですね、とても残念です。
最高に楽しいはずのバス釣り、自分自身の手でその将来を奪おうとしていることに、ゴミを放置する釣り人は早く気づくべきだと思います。仲間と一緒に野池巡り、これほど楽しいことはありません。それも叶わない将来を子ども達に残すなんて、悲しすぎますし…。
「ゴミ放置はやめよう」とホームページで呼びかける、フィールドで一緒になった釣り人に呼びかける、清掃イベントに参加する、など個人でできることは出来る限りしていきたいものですね。

相互リンクの件、大変ありがとうございました!
早速こちらからもリンクさせて頂きました↓
http://www.basstank.jp/link_fishing.html
どうぞ今後ともよろしくお願いしますm(__)m


題名:霞ヶ浦   投稿者:みつる
投稿日時:2011年10月25日(火) 10:09
  HP  Mail         [修正]

  

ども今回は霞ヶ浦へ行って来ました。
仕事の先輩と二人だったのですが、
その先輩は霞ヶ浦水系は行ったことがないとの
ことだったので、今日はその点含めて色々回ろうかと

場所は潮来周辺、本湖、横利根、この間の水路、
常陸利根川、前川と色々まわりました。

先輩が3本40前後が二本まじりまずまず。

ちなみに僕は0、、、、ち〜〜〜〜ん

って感じですが、体調が悪く半分寝てましたw
せっかくの釣行だったので、先輩にも悪いし
時期的にも もう終わりが近づいているので、、

無理をして行ってきましたが、、
やはり釣りにはなりませんでした。

しっかし秋はパターンが掴めないので僕は苦手ですね
先輩は何か見えてたぽいのであたりはそこそこあったらしいのですが、

僕は空回りでした、、、勉強不足ですねw


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2011年10月29日(土) 12:53
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます!

>先輩が3本40前後が二本まじり
いいですねー!決して簡単でない状況だと思われますが...釣る方は釣る、素晴らしいですね(^^)

>無理をして行ってきましたが、、
何より、体調不良の中大変お疲れさまでした。どうかご自愛ください。

秋も深まり、いよいよ11月ですね。釣りの季節も終わりが見えてきました。そちら関東では、なかなか苦戦しているようですね(^^!)

こちら西日本も、例年より水温の低下が早いところもあり、魚とパターンを見つけるのがいつも以上に難しいように思いますね。反応の濃さとサイズは、フィールドによりだったり、場所によりだったりしています。
もちろん、時合いもあるようで...最近、ショアジギやエギで海に行く機会が多いこともあり、そういった場面では時間帯の捉え方をやはり強く意識しますね。淡水の釣り、バス釣りにも通じることが多いにあります。フィールドは違えど、とても勉強になってますね。

とにかく今シーズンもラストスパート、お互い頑張りましょう(^o^)
レポ、いつもありがとうございます!またの釣行、楽しみにしています。そして、ビッグフィッシュキャッチの知らせもぜひ!


題名:ども   投稿者:みつる
投稿日時:2011年10月13日(木) 17:58
  HP  Mail         [修正]

  

少し前ですが、ある沼が減水との報告を受け
待ちに待った人たちがあふれている沼に行ってきました。

例年この時期は爆釣らしく
ネットの書き込みを見ると
1日50本なんてのも
歴代は三桁を行く日もあるようでw

そんな減水の日が休みとぶつかったので行くしかないw
行ってみると平日でも車の数が多い、
手漕ぎボートで出てみる(エレキ持ってない)

ほかの人はエレキ付き羨ましい。
朝一目当てのポイントへ行くが、反応がない
結局スタート地点に戻り、一本30ちょい。

その後晴れ間が見えてきたが、、、
何故か強風が、、、予報ではそんなに吹かないはず?
そういえば周りには何もないから風が吹き抜ける、

結局気がついた時には自分以外のボート10艇くらいは
いなくなりウチラだけw
風速も8mになりもうお手上げ、
撤収でしたw


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2011年10月19日(水) 13:56
  HP  Mail         [修正]

続けてのレポ、ありがとうございます!

>1日50本なんてのも
いいですね〜。サイズは30cm程度がアベレージなんでしょうか…数が出れば楽しいですよね。広く知られているフィールドのようなので、プレッシャーはそこそこあるのでしょうけど、何とも羨ましいところです。

>手漕ぎボートで出てみる
手漕ぎには手漕ぎの良さがありますから。野池ランガンは手漕ぎゴムボが絶対に最強ですし!それともこれを機に、エレキ購入を検討されてはいかがですか(^^)
準備が大変だったり、モーター音が魚へ影響したりデメリットもありますが、快適な釣行は確かに魅力です。

>結局スタート地点に戻り、一本
人口密度の高いフィールドでは、意外にスロープ付近が手薄になっていることがありますよね。しかし、朝一に入りたいポイントへ入ったのに、全く反応がないとショックです(TT)

>何故か強風が、、、
風が強すぎると釣りになりませんよね…。せっかくの平日休暇も消化不良に終わったようで、とても残念です。

今回も釣行レポ、ありがとうございましたm(__)m
今年の秋、みつるさんからのビッグフィッシュ捕獲の報告を聞けると信じてます!
次回釣行、頑張ってください(^o^)


題名:ども   投稿者:みつる
投稿日時:2011年10月13日(木) 17:48
  HP  Mail         [修正]

  

今回は霞ヶ浦水系に行ってきました、
最初は花室川へ行ったんですが、生命感がなくて移動

南下しながら各流入河川を攻める、
知り合いが横利根川にいることを知り移動。

三人で秘密の場所へ
そこで、一人に一投目でバイト
しかもでかそう!!

しかし船に巻かれラインブレイク!

その後もう一人が遠くから笑い声か聞こえる
行ってみるとデカイの持ってるしw
47センチ!!

僕も負けじと32、そして
見るからに40後半のをフッキングしたら
一旦はかかったのですが、プッと取れてしまい
明らかに50近かった感じ、、、しばし呆然

しかしここまで三人ともデカイのがかかるのも
珍しく、日中はTシャツになるくらい暑かったので
日陰を求めて集まっていたのでしょう。

いつもは子バスポイントなのでw


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2011年10月19日(水) 13:27
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつも釣行レポありがとうございます。

>行ってみるとデカイの持ってるしw
写真のバスですかね、良いバスですね〜!
太さもありますし、屈強なイメージの魚です。釣られた方、おめでとうございます!

>僕も負けじと32
頑張ってますね(^^)ただ、ブレイクというかバラしが無念ですね。私も残念です(TT)

>いつもは子バスポイントなのでw
普段は大型のバス達に追いやられているのでしょうか…。この日は良型が濃かったようですね。これから水温の低下とともにポイント選びが難しくなりますね。
今年のハイシーズンもあと1ヶ月と言ったところでしょうか。

釣行お疲れ様でした。三人での釣行ともあって、とても楽しそうな様子が目に浮かびます(^-^)
釣行レポ、いつもありがとうございます。毎回楽しみに、そして楽しく拝見させて頂いています。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m


題名:ベアリングについて   投稿者:gather
投稿日時:2011年9月21日(水) 11:44
         [修正]

  

管理人様
初心者の質問に回答お願いします。
シールドタイプのベアリングについてですがオイルはシールドの上から垂らすだけでいいのでしょうか?


  

題名:こんばんは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2011年9月22日(木) 18:47
  HP  Mail         [修正]

gatherさん、初めまして。
投稿ありがとうございます。

>シールドの上から垂らすだけでいいのでしょうか?
ベアリング内部のメンテナンスならば、シールドを取って内部を露出させてから、ボールや内輪に直接垂らした方が良いと思います。

ただし、ラバータイプのものやCクリップで固定されているものなど、取り外し可能なシールドに限ってのことです。
そして、取り外しは、十分注意しながら作業を行ってください。取り外しの際、不適切に力が加わることでシールドやその他パーツが変形してしまい、逆に回転性能が著しく低下することもあります。ベアリング自体が破損してしまうこともあるので、シールドの扱いには細心の注意が必要です。

もちろん、シールドと外輪の間に隙間があって、オイルが内部まで浸透するような状況なら、シールドをしたままでもオイルの効果があるかもしれません。…が、そのような場合、ベアリングが変形しているか、その精度に問題があると思われます。

参考になりましたでしょうか。
また何かあれば、聞いてやってください。
投稿ありがとうございましたm(__)m



1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

69

70

71

72

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83

84

85

86

87

88

89

90

91

92

93

94

95

96

97

98

99

100

101

102

103

104

105

106

107

108

109

110

111

112

113

114

115

116

117

118

119

120

121

122

123

124

125

126

127

128

129

130

131

132

133

134

135

136

137

138

139

140

141

142

143

144

145

146

147

148

149

150

151

152

153

154

155

156

157

158

159

160

161

162

163

164

165

166

167

168

169

170

171

172

173

174

175

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

186

187

188

189

190

191

192

193

194

195

196

197

198

199

200

201

202

203

204

205

206

207

208

209

210

全 2527件 

powered by CGI-design