basstank-野池ブラックバス釣行記

トップ   サイトマップ   野池一覧   釣り入門   自作ルアー   ブログ   掲示板   お問い合わせ  


basstank-野池ブラックバス釣行記-掲示板

掲示板-bbs


題名:新利根川、入間川   投稿者:みつる
投稿日時:2010年7月14日(水) 10:36
  HP  Mail         [修正]

  

ども!!
さて今回は新利根川と入間川へ行ってまいりました。
1時から会議があるのでそれまでと思い、
新利根川へ、とりあえず下流から上ろうと思い、
車を走らせていると道に迷い、いつもと違う場所へw

なんとか新利根川対岸へでて車を走らせていると
小さい水門が、とりあえずやりたい場所はもう少し先なんですが、とりあえず打ってみようと思い、
ラバージグにゲーリーシュリンプをセットして
2投目でラインが走ってるので合わせる!!
37センチのきれいなバスがヒット!!

その後橋脚で子バス、会議も終わり時間があったので
入間川へ、いつもの所でジグ打ちのずる引きしていると
ヒット、子バスと豆バスのスモール1匹ずつゲットw
雨の影響で増水と濁りが気になってましたが大丈夫でしたね。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年7月14日(水) 16:28
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます!

>37センチのきれいなバスがヒット
お腹の張ったナイスラージですね!おめでとうございます。後ろに見える川(?)は長く続いているのでしょうか…時間があればもっと探ってみたいエリアですね(^^)

>子バスと豆バスのスモール1匹ずつ
とりあえず反応があるだけでも楽しいですよね!そして、橋脚や対岸のオーバーハングなど生命感満載の風景。どこにモンスターが潜んでいるかと、写真を見るだけでワクワクしてしまいます。会議が控えているということでしたが、ついつい歩き回って泥だらけになりませんでしたでしょうか(^^)

そちら関東の水系にはスモールが増えているみたいですね…こちら西日本としては羨ましいところです。が、ラージ好きの人にとっては、ラージが狙いにくくなるのも複雑ですね(^^!)

お仕事の方もお疲れ様でした。悪天候が続く季節ですが、どうかお体にもお気を付けください。また、先日スナップを伸ばしたようなビッグバスが、みつるさんの元へ現れるよう願っております(^^)
そして、毎週のように報告を頂き、みつるさんには本当に感謝しております。本当にありがとうございますm(_ _)m
またの釣行レポ、楽しみにしております!


題名:相模湖   投稿者:みつる
投稿日時:2010年7月9日(金) 15:30
  HP  Mail         [修正]

  

ども意外と早く休み取れたので行ってきました。
前日、埼玉のほうは夜は大雨で、、
ほんとに晴れるのかなと思ったのですが、
ピーカンで暑いくらいでした、

増水、にごりのなく、釣りやすい日でした、
暑さでバスもカバーに入っており、
狙いやすく釣果も12匹と伸びましたが
サイズが20〜30ちょいくらいがほとんどで

周りの人も子バッチばっかだったみたいですね、
たぶん相模湖は大きいのはいないんでしょうねw


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年7月9日(金) 16:54
  HP  Mail         [修正]

続けての釣行報告、ありがとうございます!

>ピーカンで暑いくらいでした
そろそろ真夏の日差し、真夏の空といった状況でしょうか。青空に走る薄雲、新緑が囲む湖面、太陽に灼かれる木々、いいですね−!写真のブッシュ達がまた雰囲気素晴らしいです!
突入部隊はテキサスですかね…カバークランキングですかね、それとも虫でしょうか。バス釣り好きには最高のロケーションですね(^^)
美しい風景やバスの写真を見ると釣りに行きたくなり、ウズウズしてきます。

>釣果も12匹と
二桁行くと、とても楽しめたのではないでしょうか。しかし、これで40cmUPでも混じれば最高ですね!…きっと、大きいのはいないんですよ(^^!)

今回も羨ましい休日を過ごせたのではないでしょうか。私の方はここ2ヶ月、フィールドテスト以外釣りに行けていません。仕事や家庭のことなどいろいろ忙しいこと、難しいことが多く、ストレスの溜まっていく一方です。今週末もどうなることやら…(T-T)
それでも、みつるさんからのレポを拝見するだけで、元気をたくさんもらえます!いつもありがとうございます!!感謝、感謝、感謝です!
次回の投稿も楽しみにしておりますm(_ _)m


題名:潮来   投稿者:みつる
投稿日時:2010年7月6日(火) 12:22
  HP  Mail         [修正]

  

ども!!
今回は潮来へ行ってきました、
朝一番で入ったのですが、水が動いてなく
反応がいまいち、、

そのまま利根川水系の流入河川、
暑かったので、橋の下に
プロップダーターを投げて、
チュパ、チュパ、と2回アクションすると

ゴバッっと水面が割れて、
バイト!!サイズは35と小さかったものの
いいバイトでしたね、、、
久々にビクッとしちゃいましたよ、

そのまま新利根川へ、
ブリッツで広範囲に探してみると、、
バイトが、、、ラインが即効出て行くが
すぐバレル???

なんだったろうと思いつつ、
風が強かったので120で遠くまで飛ばして、
探っていると、、強烈なバイト!!
ラインが一気に走る、この走り方バスだ!!!

久々の50UPか!!
胸が高鳴るが、、、バレた、、、、
脱力感に襲われる、、、
ルアーを回収するとルアーがない、
スナップが伸びきってました、、、

次回からは直で結ぼう、、、、w
次回予告 「相模湖」 お楽しみにw


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年7月9日(金) 16:33
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます。

>利根川水系の流入河川
関東も素晴らしいフィールドがたくさんあって羨ましいです!画像で拝見する河川(水路?)も雰囲気いいですよね。いつも思いますが、みつるさんの釣行する場所は、「バス釣り」がぴったり似合う場所ですね(^^!)

>ゴバッっと水面が割れて
いいですねー!おめでとうございます。体幅のありそうな元気バスですね(^^)今シーズン、私はまだ水面を割るバイトを楽しめていません。…早く、トップで激しいバイトを味わいたいです!

>スナップが伸びきってました
残念です。…非常に残念です。最も悔やまれるバラシ方の一つですよね。スナップのお陰で動きが良く、喰ってきたと言い訳しても、悔やまれますよね。スプリットリングに直結びがやはり望ましいでしょうか(^^!)

そして、詳しいやりとりの様子も、ありがとうございました(^-^)
次回、リベンジを期待しています!


題名:霞水系   投稿者:みつる
投稿日時:2010年6月24日(木) 13:41
  HP  Mail         [修正]

  

ども、またまた霞ヶ浦へ行ってきました、
車で湖畔道路を快適に飛ばしていたら
写真の様な所が、、、

まわりは何もなくポツンと木が生えている、、
一見ポイント的にはほかの所のほうが水門やアシが
複合してあるところがいっぱいあるのですが、、

ちょっと気になったので軽く打ってみることに、
ドライブクロー4インチテキサスで、
2投目で違和感が、、、

???フッキング!!!

やっぱり食ってた〜〜〜w
木の中に入られるとやばいので、
すかさず離れてなんとかランディング!!

サイズは36とちょっと物足りなかったですが、
またまたいい出かたでしたねw

そのまま場所移動へ潮来方面へ
子バス、39、32とちょこちょこでて
面白かったです。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年6月25日(金) 17:42
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます!

>写真の様な所が、、、
雰囲気いいですね!私もこのようなポイントに撃ち込むなら、ドライブクローのテキサスです(^^)まさしく、会心の一撃ですね!ランディングもスリリングだったのではないでしょうか(^^!)

>子バス、39、32とちょこちょこでて
グッドコンディションですね、素晴らしい体型です。そして、数も出て楽しそうですね。写真の笑顔も素敵です!後ろに見える水路(?)も、これまた雰囲気が良さそうですね…バズとか投げてみたくなります(^^!)

いつも楽しそうで、素晴らしい釣行報告をありがとうございます!私の方はしばらく釣りに行けてないので、羨ましい限りです。みつるさんに刺激され、この梅雨のおいしい時期にできるだけフィールドへ出たいのですが…。
いつも感謝、感謝です。ありがとうございますm(_ _)m暑い日が続きますが、どうか体調にはお気を付けください。またの投稿、お待ちしております!


題名:   投稿者:ネッシー
投稿日時:2010年6月13日(日) 20:27
         [修正]

  

夏に向けてルアーを買おうと思っています。
候補は
DEEP−X100 ワイルドハンチ DOGーXです

真夏に良く釣れるルアーを教えて下さい
基本的にはメガバスがいいです


  

題名:   投稿者:a
投稿日時:2010年6月16日(水) 21:49
         [修正]

夏と言うことなので、トップウォーターに挑戦してみては如何でしょうか?
朝一、夕暮れに使うと釣れやすいみたいです。

メガバスということなので、
・Dog-X Dog-XJr (ペンシル)
・PopX (ポッパー)
・ガッタX (ノイジー)
などを購入されてみては如何でしょうかv(^v^)

ノイジーは、ただ巻くだけでも釣れるのでトップウォーターになれるにはもってこいだと思います。

参考になれば光栄です。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年6月18日(金) 16:22
  HP  Mail         [修正]

ネッシーさん、初めまして。
投稿、ありがとうございますm(_ _)m

>真夏に良く釣れるルアー
上でaさんが挙げられているトップ系は、私もおすすめです!個人的には「シグレ」をおすすめします。数釣りが楽しめますし、ビッグも狙えます。

他には、クランクベイトのグリフォンもおすすめです。夏、レイダウン奥などに撃ち込んで、ストラクチャーをリップでタッチしながら巻き巻き…ブワッとバスがアタックしてくるのはとても楽しいですよ。カバーをタイトに攻めるには少し練習がいるかもしれませんが、スレたフィールドでも非常に有効なルアーだと思います。

簡単ですが参考になりましたでしょうか。また、他に疑問があったら何でも聞いてやってください。投稿、ありがとうございました(^^)


題名:霞ヶ浦   投稿者:みつる
投稿日時:2010年6月10日(木) 18:18
  HP  Mail         [修正]

  

ども!!今回は霞ヶ浦へ行ってきました。
当日は風が強く本湖は海のようでした。

湖面近くに木が生えており、かなりオーバーハング
しており、教科書に出てきそうな所、
早速そうっと近づいて枝の間から、竿先を入れて
カットテールを落としてみると、、
クククっとバイト!!

ほんとにいた〜〜〜!!w
慌ててランディング!!
32センチとあまり大きくはなかったですが、
面白い釣りが出来ました。

バス3本 バラシ数本
ギル5本w


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年6月11日(金) 16:43
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつも釣行レポをお寄せ頂き、ありがとうございます。

>教科書に出てきそうな所
こういうところに、本当にバスが付いていると嬉しくなりますよね!私も手堅いポイントはやはり教科書通りのところです(^^!)条件の良い場所は、季節を問わず魚影が濃いようですね。

>面白い釣りが出来ました
写真一枚目のインレット(?)も雰囲気が良さそうですね!水質を見る限り、私は大きめシルエットのノーシンカーやビッグベイトを流したくなります。シャローあるいはサーフェイスクランクなども楽しそうですね(^^)

>ギル5本w
うまい棒サイズのグッドギルですね(^o^)そして、色が濃くとても綺麗なギルです!ルアーカラーリングのお手本になりそうなギルですね(☆☆)

画像付き、そしてとても楽しいエピソード付きの投稿、いつもありがとうございます。
みつるさんのお陰で、私も元気が出ます!
これから梅雨空が続くことと思いますが、どうか体調を崩されないようにしてください。
またの投稿、楽しみにお待ちしておりますm(__)m


題名:高滝湖   投稿者:みつる
投稿日時:2010年5月26日(水) 14:13
  HP  Mail         [修正]

  

ども今回は高滝湖へ行ってきました、
連日の雨と、当日の強風で、状況は厳しかったですが
なんとか3本でました、42,39,28.

42センチの時は最初根がかりだと思って、
引っこ抜こうと竿を持って引いていたんですが、
ゆっくり動いたので木ごと引っ張ってきたかなと、
思い込んでいたんですが、いきなりジャンプして
ラインが引いたのでびっくりでしたよ。

42、39とも同じ場所で釣りました。
小さい公園みたいくなっていて端っこには流木の
ゴミ溜まり、水際の手すり下にも流木が沈んでいる感じでそこに着いてましたね、足元に落としたら
食ってきましたよ。


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年5月26日(水) 16:50
  HP  Mail         [修正]

みつるさん、いつもありがとうございます!
高滝湖ですか…悪天候の中、お疲れ様でした。今回も素晴らしい釣行をされたようですね(^-^)

〉42、39とも同じ場所で
カバー際を攻めてのファイト、楽しそうです。そして、根掛かりかと思ったのがいきなりジャンプとは、びっくりですね(^_^;)

高滝のバスはワカサギをよく補食しているため、常に超グッドコンディションであるイメージがあります。
写真を拝見する限り、やはり素晴らしいコンディションのバス達ですね!ただ、一枚目のバス(42cm?)は、スポーン後の個体でしょうか…木のようにまるで突っ込むことなく、やけにジャンプだけはするというファイトは、回復期のバスによく見受けられる印象です。

何より、一緒に写っているうまい棒が気になりますが…私も大好きなポタージュ味ですかね(^^ゞ

みつるさん、いつも感謝です!本当に本当にありがとうございます。
気候の変化に、どうか体調を崩されないようにしてください。またの投稿、楽しみにお待ちしておりますm(__)m


題名:やっぱりプラグだな   投稿者:みつる
投稿日時:2010年5月20日(木) 11:25
  HP  Mail         [修正]

  

ども!今回は自宅から約1時間の群馬県のメジャーな沼へやってきました、足場がいいのもあり、ヘラ師、バサーもかなり人が多いですね、
到着時間はすでに夕方から暗くなるくらいだったので
写真はもう暗くなっているときです。

まずはセンコーで反応をみることに、、、、
ギルすらあたりもなくちょっとあせり、
場所移動してもなかなか反応がなく
かなりあせり、、、

良く見るとかなり濁りが入っているようで、
これは見つけられないなと思い、
ハードにチェンジ
巻物で探っていくことに、、、
ブリフォンで巻いていると早速バイト!!

でかい!!でも途中でばれてしまい、、、
しばらく呆然、、、
でも、バイトはあった!!今日は巻物だな・・キラン

読みは間違っていなく、その後も反応があり、
約2時間くらいでしたが、38センチ、子バス数匹
バラシもあり、結構楽しめました!!


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年5月20日(木) 15:56
  HP  Mail         [修正]

お久しぶりです!暑くなってきていますが、お元気にされていますでしょうか。
釣行レポ、いつもありがとうございます!

写真のバスは産卵絡みですかね…ベイトをよく追ってよく食べているという印象でしょうか。葦ごと抜き上げたグッドコンディションですね(^^)

>ハードにチェンジ
ローライトな状況でしかも濁りということで、ハードルアーの発する強めの波動や音量が良かったのでしょうか(^^!)大型のバラシは残念でしたが、巻物での数釣りは羨ましい限りです。楽しそうです!

こちら中国地方は、おおよそ産卵が一段落したところです。そして、そろそろ回復してきたバス、ネストを離れたバスが活発に動き回る頃でしょうか…良い季節がまたやってきますね。私もクランクやトップで楽しい釣りを満喫したいです!

みつるさん、いつも報告ありがとうございます。また次回も釣行の様子をお寄せいただければ嬉しいです!
楽しみにお待ちしておりますm(_ _)m


題名:メールでの質問への返信   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年5月11日(火) 16:25
  HP  Mail         [修正]

  

以下の内容について、先日メールにてお問い合わせ頂きました。宛先不明によりメールでの返信が不可となっておりますので、掲示板上での返信に返させて頂きます。ご参照ください。

【ご質問いただいた内容】
・今年の釣行において、バラシが20匹と多数。
・特に、ライトリグ使用時に多い。エラ洗い、ライズによるバラシに困っている。

【管理人からの返信】
○○様、初めまして。お便り、ありがとうございました。また、返信が大変遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。申し訳ありません。

>キャッチしたバス18匹バラシたバス20匹(内15匹がエラアライにて)
良く釣られていますね!しかし、バラした数はあまり喜べないですね(^^!)
バラシに関しては、私も悩んでいるところです。次に述べることは、私自身が心がけていることです。
○○様へのアドバイスとなればと思います。

@ファイト中、ロッドを出来るだけ低く保つ。あるいは、バスを飛ばせないように、ロッド先端をずっと水中に突っ込んでおくくらいでも良いかもしれません。また飛びそうになったら、あえてラインテンションを無くし(ラインを思いっきり弛ませる)、バスが水中へ走り始めるのを待ってから再び巻き始めるということも一つの手かもしれません。

Aライズによるバラシの多くがライトリグという状況で、最も考えられることは、フッキングが決まっていないことだと思われます。これについては、追いアワセ(アワセを何度か入れる)をしたり、使用フックをできるだけ細軸のものを採用したりすることである程度対応できると思われます(バスの吸い込みも良くなります)。
また、ロッドのアクション、素材を変更するのも有効でしょう。強いアワセのために、ML程度のものを使用したり、リグをより飲み込ませるためにソリッドティップのものを使用したりすることも、バラシ軽減には非常に効果的だと思います。

以上ですが、○○様の求める返答になっていますでしょうか。また、何か疑問に思われること、ご意見等あれば、遠慮無くお申し付けください。お便り本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

【質問メールを送信してくださった方へ】
もし、上記の内容を掲載することに抵抗がある場合は、管理人までお申し付けください。本スレッドを削除させて頂きます。また、対応が遅くなりましたこと、重ねてお詫び申し上げます。大変申し訳ありませんでした。


題名:スピニングリールOHについて   投稿者:すーさん
投稿日時:2010年4月24日(土) 17:57
         [修正]

  

こんにちわ!お久しぶりです。
ご存知でしたら教えてください。
先日エルフ2500SをOHしました。
その際にスプール部のベアリングをハンドル軸ブッシュと交換し、スプールはアドバンスに変更しました。ハンドルを回した時の妙なゴロツキ感(ギヤあたり?)があります。表現が難しいですが回転に新品のようななめらかさがありません。オイルはシマノの純正オイル、グリスを使用しています。OH前から違和感は少しありました。ピニオンギヤとドライブギヤは去年11月に交換しましたので目立った損傷はないように思います。後シマノの純正グリススプレーは粘土が低いので液状になりやすい気がするのですが使用上には問題はないのでしょうか?


  

題名:こんにちは。   投稿者:basstank管理人
投稿日時:2010年4月26日(月) 16:10
  HP  Mail         [修正]

すーさん、お久しぶりです。お元気にされていますでしょうか。
ご質問ありがとうございます。

>スプール部のベアリングをハンドル軸ブッシュと交換し
状況が良くわかりませんが、使用に耐えない状態のベアリングならば、OH時に新品交換することが望ましいと思われます。たとえ直径等同じでも、ハンドル軸のブッシュを、スプール部のベアリング用に使用するのは適切ではないかもしれません。

>スプールはアドバンスに変更しました。
アルテグラアドバンスのことでよろしかったでしょうか。エルフの浅溝タイプとアルテグラアドバンスには互換性がないと思われますので、妙なゴロツキはこの辺りに原因があるかもしれません(エルフ浅溝は、ナスキーと05バイオのみ互換性有)。

>ピニオンギヤとドライブギヤは去年11月に交換しましたので
良い意味での摩耗が進み、今後、滑らかなフィーリングが期待できるかもしれません。しかし、故障への道を進んでいる、という可能性もありますので、メーカーへ直接問い合わせて頂くことがベストだと思います。

>グリススプレーは粘土が低いので液状になりやすい
使用上は問題ないと思います。グリスが切れている訳ではないなら、ゴロツキの原因は他にありそうですね。オイルの差す場所、差す量はいかがでしょうか。グリスが流れてしまっているということも考えられますが…。

以上、すーさんの求める返答になっていますでしょうか。精一杯の返信ですが、的確なアドバイスが出来なく申し訳ありませんm(__)m



1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

全 688件 

powered by CGI-design